上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


下記のランキングに参加しています。 クリックしてもらえると励みになります♪↓
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪


クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪

今度はおかずパン。
先日作った”お土産風焼き”のパン。
沢山嬉しいメールを頂きました。ありがとうございます^^(先週の”その1”パンはこちら→☆
”箱は焦げませんか?”という質問もチラホラ。

箱は焦げません♪
なので、また同じ箱で焼いてみました。

前回は和風なパンだったので、今回は洋風に。
竹皮だけど、こんなパンも似合うなあ。

実は、これ、Run on diaryのち~ちゃんが、これと似た箱にサンドイッチを詰めているのを見つけて、かわいい!と思ったのです^^(ち~ちゃん、ありがとう♪)

箱から出すとこんな。
IMG_0815.jpg


ちぎりパンは楽しいです^^

***ベーコンロールパン・お土産風焼き。

15x22x6(㎝)の箱1台分。

強力粉・・・200g
全粒粉・・・50G(強力粉で代用可)
砂糖・・・大さじ2
イースト・・・小さじ1
仕込み水(ぬるま湯)・・・185cc
バター・・・20g
塩・・・小さじ1/4

ベーコン・・・6枚
ケチャップ・マヨネーズ・パセリのみじん切り・・・各適量。

1)強力粉(50g)、イースト、砂糖、仕込み水(40°位)、をあわせてよく混ぜ、
残りの強力粉、全粒粉、塩、バターを加え、なめらかになるまでよくこねて叩く。

2)つやつやと、赤ちゃんのお肌のようになったら、お尻を閉じる。
この間に型にバターを薄く塗っておきます。 (または、紙を敷きます)

4)40度で一次発酵20分→ガス抜きして3分割(約117gづつに丸めます)ベンチタイム10分→丸めなおして、

ACIMG0782.jpg
12センチX15センチ角に広げてベーコン(1/2に切ったもの)を3枚並べる。
ACIMG0783.jpg
くるくる巻いて、端を閉じ、
ACIMG0784.jpg
3等分に切って、
ACIMG0786.jpg
箱に並べて、乾いた布をかぶせて2次発酵。
(45度で20分位)

ACIMG0788.jpg
パン同士の隙間が5ミリ以内になったら2次発酵完了。
ACIMG0789.jpg

マヨネーズとケチャップを絞って、蓋をしないで200度のオーブンで15分~20分焼く。

焼き上がったらパセリのみじん切りを散らす。


***続きは育児日記です。
***イチゴ狩り。

今日はパンを持ってイチゴ狩りに行ってきました。
”いちごがりって、はじめてー!”
興奮気味の娘。

♪
イチゴの花って白くて可愛い。
白。
そして、真っ赤ないちご。
いちごファミリー。

かわいい。かわいい。かわいい。並んでるところがまた可愛い。

”あかちゃん の いちご も かわいいねー”
本当だね^^

上手。
お尻で向かいのイチゴを傷つけないように。
青いイチゴやお花を引っ張らないように。

農園の方に教えてもらった通り、なかなか良い腰つき(?親バカ?)で
イチゴ狩りする娘。

あむ♪
ひとつひとつ丁寧に私に見せては

”あかいよね。”
”きれいだよね。”
”いーによい だよね。”

と感想を述べてからパクパク食べます。

”また、なにかがり(果物・・・何か狩り)に、いきたい!”と
最後まで興奮していました。

今度はサクランボかな。
また行こうね。

下記のランキングに参加しています。 クリックしてもらえると励みになります♪↓
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪


クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yomecafe.blog61.fc2.com/tb.php/1354-0a74a770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
01 2017年02月 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

各月の献立表を見る♪
下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪
クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪
YOMEにメールする。
毎日少しづつお返事させて頂いていますが、時期によってお待たせしてしまうことがあります。(;><)申し訳ございません。 また行き違いも考えられますので、”遅いなー”と感じたら再度送っていただけると助かります。

GREENWISEさんという会社です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。