上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


下記のランキングに参加しています。 クリックしてもらえると励みになります♪↓
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪


クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪

梅たらこきゅうり。
簡単すぎ・・・です。
名前そのまんま。梅のアクセントがポイントです。
きゅうり好きな娘。お漬物も、お味噌付けるのも、塩コンブで和えるのも大好き。
なんとなく思いつきで和えたら、”どーやってつくったの?”と聞いてきてくれました。
彼女にも十分作れそうです。

献立はこんなでした。
お箸の持ち方練習中。

娘一人分・・・。
昨日どっぷり体調を崩した私。
美味しそうに食べてくれる顔は何よりの元気の源。
本日はすっかり回復です。

鰤の塩焼。
大根のバターしょうゆ煮。
胡瓜の梅たらこ和え。

白いご飯。
わかめとねぎのお味噌汁。

***たらこの梅たらこ和え。

キュウリ・・・3本
塩・・・少々
たらこ・・・1/2腹(大さじ1位)
梅干し・・・1個
*ゴマ油とにんにくを合わせてコクをつけてもおいしいです。

1)キュウリに塩少々をまぶして、まな板の上でゴロゴロして板ずりする。
たらこはほぐして、梅干しは種を除いて叩きあわせる。

2)乱切りにして、たらこと梅をあわせる。
*おつまみ風にするなら、この分量にごま油小さじ1、おろしにんにく少々を加えてもおいしいデス♪

***続きは育児日記です。


***しんぱい ってなみだが でちゃう。

昨日はいきなり体調を崩してしまいました。
幸い幼稚園はお休み。外は雨。
お家でのんびり過ごしました。

手遊びしたり、紙芝居を読んだり、絵を描いたり、ままごとしたり・・・
早めにお風呂。
早めに夕飯。

お仕事もあったし、明日から幼稚園も始まるし、
正直、早く寝てもらえたら・・・と思っていた。
私も少し横になりたいし。

ところが、早め夕飯の5時半過ぎに、”ゆーがた、おねーちゃん と やくそくしてる”って言う娘。

内心・・・”え~~~~~~~。早く寝ようよ・・・。”
もう、遅い時間だし、お友達も夕ごはんの時間だよと伝えると、
お友達からその時間だと言ったんだと言い、聞かない。

まあ、今日は一日家に閉じこもっていたし、
仕方ないか・・・
お友達は近所だし。

6時にウチのチャイムが鳴り、
6時30分までね。と約束して出て行った。

出掛け先のママにもメール。
”遅くにごめんね。6時30分に迎えに行きます”
すぐのお返事には
”ウチが誘ったみたいで・・・こちらは大丈夫。”とあり、ちょっと安心。

では甘えてこの間に、ちょっとだけでも寝ようかな・・・。
と布団に入ったら、6時10分には戻ってきた。

お友達とママと3人で。
出来たて肉じゃがを持って。

”大丈夫?”と心配してくれる様子に状況がよく飲み込めずにいたら、

ママが説明してくれた。
”おかーさん が ぐあいが わるいんだ”と、
”おなか が ずっと いたいんだ”と、
”ゆーちゃんは、ごはん たべたんだけど、おかーさんはたべてないんだ”と
全部全部お友達とそのママに説明したらしい。

お布団に入ると
”おかーさん、あったかい ぎゅうにゅう のんだら?”という娘。
娘がお腹痛い時に私が言う言葉、そのまま。

”大丈夫。ありがとう。”

寝る前の絵本をねだることもなく、
”ねよう。”という娘。

電気を消すと
お腹を娘が手探りでさすってくれた。

”おなか、いたい? ? さすさす、しようか?”
という。
これも私の言葉そのままだ。

”大丈夫。今日はありがとう”と頬を触ると、

泣いてる・・・娘。

”ゆーちゃんも、きょう、ありがとう。
あそんで くれてありがとう。 

おかーさん、おなか いたいのに、あそんで くれて ありがとう。
おかーさん、ごはん も ありがとう。

おかーさん、おかーさん、おかーさん。だいすき。”
・・・おいおい声をあげて泣き始めた娘。

遊んでくれて・・・って
ご飯作ってくれて・・・って
そんな風に感じていたんだ。感じさせていたんだ。

ごめんね。ごめんね。

”カルタ”をしていた時に
何度もお腹を触っていた私に
”おなかいたいの?”と聞いてきて
”うん。ちょっとね。”と言っただけだったのに。

”おかーさん、 ゆーちゃん、おかーさんが しんぱい
しんぱい ってなみだが でちゃう。”
右手は私のお腹をさすり、
左手で私の手を握り、
私の肩で涙を拭く。




今日一日、”母業にお休みはないから・・・”なんて
”遊んであげてる風”だったんだ私。きっと。
ご飯作ったり、掃除や洗濯、どんな顔で作業していたんだろう。
怖い顔だったんだろうな。

偉そうに、母業をこなしたつもりでいた一日は
娘に心配をかけ、お友達や、そのママをも巻き込んでいた。

”しんぱい で なみだが でちゃう。”と娘は
ずっと涙を我慢していたんだろうか。
どんな気持ちで私の横で遊んで、ご飯を食べて、いたんだろう。
どんな気持ちでお友達に、そのママに状況を伝えていたんだろう。

ごめんね。

暗い部屋でも涙いっぱいの顔が浮かぶ。

”もう、痛くなくなったよ。ごめんね。
ゆうちゃんが だいすき。

”と伝えると
涙を枕の上に沢山こぼしたまま眠ってしまった。


ごめんね。
ごめんね。
そして本当にありがとう。
お友達にも早く謝ってお礼を伝えなければ。









下記のランキングに参加しています。 クリックしてもらえると励みになります♪↓
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪


クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yomecafe.blog61.fc2.com/tb.php/1467-69bd100d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
05 2017年06月 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

各月の献立表を見る♪
下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪
クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪
YOMEにメールする。
毎日少しづつお返事させて頂いていますが、時期によってお待たせしてしまうことがあります。(;><)申し訳ございません。 また行き違いも考えられますので、”遅いなー”と感じたら再度送っていただけると助かります。

GREENWISEさんという会社です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。