上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


下記のランキングに参加しています。 クリックしてもらえると励みになります♪↓
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪


クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪

お豆腐。おかか。おおば
キャベツと人参ののせんぎりに、お豆腐、鰹節をあわせました。
お豆腐・・・というと白和えなイメージだけど、油分とお酢も入ってちゃんとドレッシング^^
なので、和風コールスローと命名♪

お豆腐でドレッシングを作るのは
ベジタリアンの学校で習いました。マヨネーズじゃなくても程良いコクが出ます。
大葉も入れたらかなり好み^^

塩気に柚子胡椒を足そうか・・・とか、酸味は梅干しにしてみようか・・・とか食いしん坊脳が広がります。

献立はこんなでした。
ハンバーグ♪
普通のハンバーグ。
プチトマトのマリネ(レシピはこちら→☆)
和風コールスロー。

白いご飯。
レタスとコーンのスープ。

***和風コールスロー。

キャベツ・・・1/6個(130g)
人参・・・1/3本
大葉・・・10枚

塩・・・少々

=A=
絹豆腐・・・100g
醤油・・・小さじ1
ゴマ油・・・小さじ1
酢・・・小さじ1弱
かつおぶし・・・1パック(5g)

1)キャベツ、ニンジンはは千切りにて、塩をふり、しんなりしたら
いちど洗って塩気を落とす。
大葉の千切りとかつおぶしを加えあわせる。

2)Aをあわせてフードプロセッサーにかけるか滑らかになるまで泡だて器であわせて
1を和える。

***続きは育児日記です。

***ラベンダー。

幼稚園のお庭に咲いているラベンダーを
お迎えの時に見せてくれました。

”こっち!こっち! らべんだー! ほら! ほら!!”

手をひっぱって連れて行ってくれる。
大きくなったけど、まだまだ小さい手
まだまだ小さい背丈。

手を繋がれて、下から見上げられると、
何とも言えない気持ちがこみ上げる。

風に揺れてるラベンダーを指さして、

”ね。これ、らべんだー でしょ?”

”おはな、つんじゃ、いけないの。 そーっとさわってね”と言う。
先生に優しく教えてもらってるんだろう。


”これさ、 これさ、この、によい さ、
おかーさんと、ゆーちゃん で、すたば で のんで、
おいしいね っていった の でしょ。 
ふゆ のころ”

らべんだー

すたば

ふゆ

そうそう。
冬にスタバで飲んだ、ラベンダーミルクティ。
美味しくて、家でも再現して、毎晩のように二人で飲んだ。
”いいーによいだね。 おいしいね。”
と言って両手でマグカップを持っていた娘の顔がよみがえる。

覚えててくれたんだ。

4歳の口から出る”すたば”という言葉に笑いつつ

ラベンダーの花の香りを二人で楽しみました。

”ね。ね。これだよね。
おいしかったよね。 おうち でも のんだよね。
おかーさん、すきだよね。”

冬の何気ない出来事を
春になって、違う場所で思い出してくれたこと。
嬉しい。

冷たいミルクティも作ってみようかな。

ラベンダー、教えてくれてありがとう。
覚えててくれてありがとう。




たんぽぽ。
海岸の上の芝生。
お昼寝に気持ちよさそう。

”おとーさんと いかなくちゃ!!”

了解♪


黄色い帽子。
海辺で遊ぶ保育園の子供たち。
黄色い帽子が、

なのはな みたい。 
たんぽぽ みたい。 
とうもころし(とうもろこし)みたい!!←娘談





下記のランキングに参加しています。 クリックしてもらえると励みになります♪↓
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪


クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yomecafe.blog61.fc2.com/tb.php/1476-bedfccf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
08 2017年09月 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

各月の献立表を見る♪
下記のランキングに参加しています♪ クリックしていただけると励みになります。
クリックありがとうございます♪料理ブログへ♪
クリックありがとうございます♪レシピブログへ♪
YOMEにメールする。
毎日少しづつお返事させて頂いていますが、時期によってお待たせしてしまうことがあります。(;><)申し訳ございません。 また行き違いも考えられますので、”遅いなー”と感じたら再度送っていただけると助かります。

GREENWISEさんという会社です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。